しおり文庫

ページにしおりをさすような くらしのなかの めじるし写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花火便り

左右に広がる田んぼの真ん中をせまい農道が一直線にのびている。
ふだんは一仕事を終えたじいさんたちがのんびりタバコをふかすこの道も、
今日は息子や孫たちでにぎわっている。
みんな、盆にあがる花火をまっているんだ。

小さな田舎町の花火大会は、都会の何万発という花火にくらべて、
数も種類もずっと少ない。
はじまったと思ったらあっという間におわってしまう。

でもどうだろう。
赤や青の小さな光にてらされて、
うかぶ子どもらの笑顔のまぶしいこと。
ずいぶんでっかい花火じゃないか。

最後の打ち上げ花火の煙が風にながれ、
大人たちが帰り支度をはじめても、
しゃがみこんだまま、いつまでも空をながめているそのすがたは、
きみらの終わらない夏そのもの。


P8143771.jpg


スポンサーサイト
  1. 2010/08/17(火) 23:30:29|
  2. 情景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | iphoneをすべる水滴>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://photobunko.blog119.fc2.com/tb.php/80-ab0b3ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。